秩父の山をハイク・3

さて、笠山山頂に到着した我々は、お隣の堂平山へと向かいます。 堂平山の山頂ではパラグライダーが出来るらしく、ならば見渡しはとても良いだろう、と昼食の場所に決めました。 一度峠を下り、また登山道へと入っていきます。峠は林道になっていて歩きやす…

秩父の山をハイク・2

今回決めたルートは、笠山山頂から笠山峠に出て、隣の堂平山山頂へと縦走するコース。 笠山山頂でランチでも取ろうと言いながら、登山開始。 やっと登山道!そんなに辛いコースでもないので、のんびり進みます。 木漏れ日が気持ち良いです。進んでいくと、途…

秩父の山をハイク

先日、といってもGWですが、夫と登山に行ってきました。 本当に久々なので、今回は、あまり高くなく景観が綺麗で帰りに温泉に入れる(必須項目)山をということで、秩父の大霧山を目指すことに。 私、秩父の山は初めてです。前日二人で、天気も良さそうだし…

登る、走る、俺たち

趣味が欲しい、体を動かせて、しかもうっかり痩せちゃいそうな趣味が…と数年間言い続けてきましたが、遂に私にもボルダリングという趣味が出来ました。運動にもなって、筋肉もついて、一人でも多人数でも出来る。しかもなんか見た目かっこいい!良いこと尽く…

優しさって何

ただいま実家に帰省中。 やることもなくだらだらのびのびしております。突然ですが、私の家族は占いとかパワーストーンとか、スピリチュアルなものに関心が高く、占い系のところに行くと(勝手に)私の分も頼んできます。私はそういったものに興味が薄かった…

波に乗る

先日、千葉の海でサーフィンを体験してまいりました。 一年中穏やかな瀬戸内海しか知らぬ私には、ざっぱざっぱと隙間なく波が寄る太平洋は大変な恐怖。ですが、そりゃサーフィンするには波無いと出来ませんからね。 千葉の海はホットスポットが沢山あるよう…

便利に支配されると不便になる

かなり前の話だけれど、我が家にamazonプライムがやってきた。 そんなにめちゃくちゃamazon使ってるわけではないのだけれど、プライムビデオ・プライムミュージック・お急ぎ便や送料無料の特典を考えたら安くね?得じゃね?ってことで入会。最近、節約のため…

肉と神話と欲望と

2日目-1多くの神話の舞台となった宮崎県高千穂町。ずっと、行ってみたいと思っていた場所に行く機会が降って湧き、旅行前から私の胸は高鳴りっぱなしだった。 宮崎県は山が多いということを前回書きましたが、その山をつなぐための橋も多く、高度が上がった…

南国、宮崎の旅

縁あって、宮崎県に初上陸してまいりました。宮崎県、非常に素晴らしい所でした。せっかくなので、素敵な思い出のご恩返しに、宮崎県を褒め称える旅行記を書いていこうと思います。1日目 東京・羽田から約一時間30分、宮崎空港に到着。フェニックスがこれで…

あなたの声

最近自宅での作業中には、特にラジオを流しております。 人は学生時代、ラジオっ子だった人とそうでなかった人に別れると思いますが、私は中学の頃はスポーツに勤しみ、高校生になってからはアルバイトに明け暮れていたので、受験勉強の時くらいにしか聴く機…

穴だらけのカレンダー

年を越すにあたり、私が密かに力を入れているのが、カレンダー選びである。 といっても、あらゆるお店に足を運んだりとか何ヶ月も前から予約をしたりとかいったようなことは一切しないので、力を入れているといってもたかが知れているのだが、気に入ったもの…

愛を叫ぶ映画

A FILM ABOUT COFFEEが公開されましたね。 昨年9月に、一回だけ横浜で上映され、その時はプロジェクトとしてCAMPFIREで資金を募った末の上映、という形でした。私はその時に鑑賞いたしましたが、コーヒー好きの方は観て損はないと思います。何年か前、「お…

可愛さ余って憎…みきれない

あ…ありのまま今起こったことを話すぜ! 自宅のベランダに、う○こらしきものがあったんです。しかも、かなりの大きさ…。ま、まさか……人…糞…?だとするとこれは死ぬほど怖い話になるので、いやいやまさか、おそらく人らしからぬ者の仕業だと納得させて、夫に…

300年後の君へ

最近、手書きの日記を(ほぼ)*1毎日つけるようにしています。 漢字能力の衰えを感じたことが主な理由ですが、手書きの日記を書くことは脳にもよいという話を風の噂で聞きまして…。漢字が思い浮かばないのも集中力が途切れがちなのもネガティブな思考に陥り…

青い空、白いチーズに赤ワイン

思うように外出できない間に今更ながら観ていた「24」が佳境に入っていた、そんな時、ツイッターがパリ一色になっていました。 個人的に思い入れのある街なので、しょんぼり。ジャック・バウアーが暗躍して済まないのが現実ですね。っていうか「24」はアメリ…

無駄を楽しめ

最近ボルダリングにはまって、やっとアクティブな趣味ができたと喜び勇んで通いまくっていたら、足を捻挫しました。バランスを崩して着地に失敗したのですが、それがかなりの勢いだったようで、挫いた直後はゴルフボール入ってんのかな?って感じで腫れて、…

標高2500mの世界

夜中に目が覚めて、そのまま眠れなかった。バッドコンディションである。 天気予報は午後から雨。ひとまず早朝散歩、と池の周りを一周する。 岩がゴロゴロしている上に木の根が隆起していて、あたりにビッシリと苔が生えている。「もののけの森」って…ものの…

胞子の世界

飲み友達の中に、毎年、北八ヶ岳の白駒池へ行く人がいる。いつも羨ましいと思っていたので、今年はお願いして、一泊二日の白駒池ツアーに夫婦共々連れて行ってもらった、先月のはじめ。 9月5日、朝。スーパーあずさ5号で新宿から茅野へ向かう。どうしたって…

じっとりと蒸し暑い中で

これは先日実家に帰っていた時の話。今年から中学生になった甥は、これまでに比べ一気に増えた、夏休み中の課題の量に慄いておりました。そんな彼に、「面倒で時間がかかるやつから片付けろ」とアドバイスをし、実際一番面倒で時間がかかりそうな理科の自由…

Blue Sea Blues

瀬戸内海を見て育った人間にとって、太平洋や日本海の海は衝撃だ。寄せては返す波がある、それだけで驚きなのだ。瀬戸内海は、台風でもこない限り、そのほとんどが凪である。帰郷の連絡をした姉との電話の中、家族皆で海水浴へ行こうという話になった。聞く…

灰色の脳細胞

突然ですが、私、ポアロのTVシリーズが好きなんですけど、よくポアロが胸ポケットに収まる位の手帳に、気になったことや伝言をちょこちょこと書いているんですよ。あれ、憧れで。 そうしたらフライングタイガーで良い感じの大きさの、ポアロが使ってるような…

若いツバメ

私の生まれ育った家は、離れの一階部分がガレージになっていて、その天井に剥き出しになっている鉄骨にはツバメが巣を作り、出産育児を繰り返していた。 当然その間、駐車している車はツバメの糞害を受け悲惨な状態になるのだが、毎年のことなのでこちらも慣…

チーム・サーティーへようこそ

五月雨をあつめて早し最上川 芭蕉 梅雨です。週間天気予報でも、傘マークが多くなっています。洗濯物が乾かないーとか気分が上がんないーとか言い続ける日々。 が、意外にも梅雨の訪れにわたくしホッとしています。5月の晴天率の高さは、私にとっては、まさ…

好きな鞄は小さいしでも中身が多いし

Kindle Paperwhite (第6世代) ―Wi-Fi出版社/メーカー: Amazon発売日: 2013/10/22メディア: エレクトロニクスこの商品を含むブログ (134件) を見る遂に購入、kindleペーパーホワイト。っていうか買ってもらったんだけど。 以前から(個人的に)大騒ぎしていた…

健康二首

踏み竹を買った、それだけのことなのに狂喜乱舞の夫。ですよねー。 ページのデザインをスッキリしたものに変えた。 まぁそれは良いとして、竹踏み用の竹を買ったんです。なんだか突然堪らなくなっちゃって、もう、「あす楽」で。 届いた日、珍しく夫と外で待…

文字のブラックホール

今更ながら、電子書籍が気になっている。 本を読みたくとも、本を持ちたくない者にとっては夢のようだ、電子書籍。とはいえ、紙媒体が無くなってしまうのは許せない!という気持ちもわかる。 新刊を購入し、いざ読まん、と本に触れる瞬間はまるで茶道のそれ…

流行に乗る

ルミネのCMに非難が殺到しているということで、ゴシップ好きとしてはいっちょ見ておかねばならん、と問題のCMを視聴しました。 その反響の大きさ故でしょう、公式サイトへの謝罪文の掲載と共に、現在そのCMは非公開となっています。ので見ることが出来ません…

ハレ疲れ

ここ数日、自身の結婚パーティーの準備に追われていました。それが終わった今、燃え尽き症候群のような状態になっています。一度に多くの人と話した反動で、今は誰にも会いたくなくなってしまった。世のパーリーピーポーの精神は強靭だな、きっとこんなこと…

迷える山羊

10日ほど郷里へ帰省した。こんなに長い間過ごしたのは、何年振りだろう…!上げ膳据え膳を満喫し、不調気味だった心身も大いに健やかになり帰ってきた。 とともにその復活劇に密かに貢献してくれたのが彼だ。 山羊!大きさは大型犬くらい私の地元は山と海と田…

恋は熱病

ちょるるに夢中である。仮にも山口県出身、以前からその存在を知ってはいたのだが、特に興味が向くこともなく、2012年のゆるキャラグランプリで準グランプリを受賞したというニュースを聞いても「へー」というリアクションだった…と思う…?くらいのものであ…

おいでませ日本橋

山口県東京観光物産センターで、郷里の特設が組まれているという情報を入手。日本橋へやってきた。 三越・高島屋・COREDOなどが軒を連ね、ちょっと歩けば銀座や丸の内へも行ける…こんなところに「おいでませ山口館」があるなんて! その事実に胸躍らせ、きら…

脳に訊く

雨の中、ネットで注文した自転車が届いた。 購入に思いの外手間取ってしまってこのタイミングである。情報というのは恐ろしい。駐輪に場所を取らないミニベロタイプを探していたのだが、当初の「ママチャリ程度のものでいいから安いやつ」から大きく外れたブ…

隙間を埋める

明けましておめでとうございます。 唐突ですがお正月というのはアレですな。いつもは粉骨砕身、世のため人のためひいては社会のために尽くしている皆々様ものんべんだらりと昼間から酒を飲んだりしていて、非常に心安いものですね。お陰様でいつも以上に、わ…

冷えとりは覚醒への近道

物心ついた頃から、ずっと戦ってきた。 何って、冷えと。ティーンな私は、よく脂汗を流しながらレストルームに駆け込み、神や仏や先祖に救いを求め…っていうか悪魔でもなんでもいいわ。健康な腸が欲しい!などと願い続けていた。20代に差し掛かり、軟弱な胃…

愛とエロスの祭典

JR龍王峡駅から国道121号線を3分ほど歩くと、その建物は現れる。20世紀の遺産、究極のB級スポットである秘宝館の一つ、「鬼怒川秘宝殿」だ。 秘宝館の数は平成に入った頃から減少の一途をたどっており、ここ鬼怒川秘宝殿も2014年12月31日に閉館してしまうと…

岩を踏む

11月下旬。きっかけは、鬼怒川秘宝殿の閉館をSNSで流れてきたニュースで知ったことから始まる。 時代の遺物と化した秘宝館という施設は、今や全国にいくらも残ってはいない。その残り少ない中の一つである鬼怒川秘宝殿が、今年いっぱいで閉館してしまうとい…

りんごと白ワインとはちみつレモン

友人と道の駅に行った時に買った小さなりんご。 品種はすっかり忘れてしまった。なんだっけかな。数個、そのまましゃりしゃり食べた後、手を加えたくなったのでコンポートにしてみた。 白ワイン500cc・グラニュー糖85g・はちみつ50gを火にかけ、ちびりんご10…

進化大陳列館

芸術の都、パリには多くの美術館、博物館が存在する。 そういったことは明るくない唐変木の私でも、パリに来たからにはどっかひとつでも訪れたいってものだ。今回の旅で一番行きたかったピカソ美術館は、残念なことにバカンス真っ只中で閉館していた。働きま…

葡萄酒

キリストはワインをわたしの血だといったけれど、フランス人の血もきっとワインから出来ているのだと思う。 代表的なワインの産出国とあって、彼らの食事の傍らにはワインが付き物のようである。そこらのスーパーでも、ちょっとしたデパ地下くらいの品揃え。…

やっぱり肉が好き

フランスのお店シリーズ、今回は肉です。農業大国フランスは肉だって美味しい。 le Relais de l’Entrecôte(ル・ルレ・ドゥ・ラントレコート)は、モンパルナスにあるステック・フリット専門店。要はメニューはステーキとフライドポテトしか無いってこと。ど…

フランスの乳製品事情

今回のフランス旅行ではあまり外食をせずに、友人の居候先にスーパーで購入した食材を持ち込み、これまたスーパーで購入したワインと一緒に食べることが多かった。これは本当に友人のおかげなのだけれど、フランスのスーパーは乳製品好きの者にとっては夢の…

レバノン料理

夏に行ったフランスで、一番最初に食べた料理はレバノン料理だった。 正直言ってそれまでレバノン共和国の存在も知らなかったので、全く想像出来ぬまま友人に連れて行ってもらったのだが、結果強烈な印象を残してくれた。 レバノン共和国は地中海に面した中…